スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2017.03.15 Wednesday |  | - | - | - | 

W-garden 8月

おてんきだいぶご無沙汰しております、、、、、、、、

ちょっと忙しくてブログ更新できませんでした。。。
やっと落ち着いたので、気持ちを新たに再開したいと思いま〜す。

実は今日まで私は夏休みでしたかお
特に旅行もいかず地元界隈を徘徊しておりましたジョギング

最後の夏休みの今日は、2ヶ月ほどご無沙汰でしたW邸のお庭に行って参りました!
前回ポーチュラカを一面に植えましたが
P1000301.jpg
それがこんな風になりました桜
P1000364.jpg

もう少しアップにしましょう
P1000361.jpg
黄色とピンクで夏の暑さを吹き飛ばすぐらいの明るいお庭になっていましたおてんき

ポーチュラカは多肉植物で花はサボテンの花のようにパッチリとした感じです。
これは一重咲き見る
P1000362.jpg
これは八重咲き見る
P1000363.jpg
かわいいでしょう〜ラブ

どちらも性質は同じで、乾燥にとっても強いし挿し木で増やせる一年草。
なので水やり忘れてもぜんぜん平気。しかも花を増やしたければ
茎を切ってその場に植えて水をやればオッケイぴかぴか

一度この花だけで花壇を飾ってみたかったので満足満足ラブ

このほかに、
ハナトラノオ
P1000365.jpg
※宿根草で毎年花を咲かせてくれる丈夫で手間いらず

ブルーベリー
P1000366.jpg
※収穫の時期到来ですね^^

が夏の花壇を彩っていました。

さてさてこれからこのはなが終わった後を考えないとですね〜
次回は気合をちょっと入れて今まで以上にきれいな花壇にしたいとおもいまっすかお
JUGEMテーマ:アート・デザイン


2008.08.20 Wednesday | 22:32 | comments(0) | - | W-garden | 

W-garden 6月

今日、なんと半年ぶりにW邸のお庭の手入れにいってきました、、、
バタバタしているとあっという間に時がたちますね。

さてさて、いったら私がいけずじまいだったせいで、ボーボーでしたショック。。。

P1000299.jpg

赤やピンクロの花はポピーです。かわいい
昨年植えたポピーのこぼれ種が芽をだして花を咲かせていました桜
P1000298.jpg
この子たちが咲いていなければお庭は寂しい状態だったかもしれませんね。

こんな状態からお庭の整理をして
新規でトレニアとポーチュラカ、コリウス、日々草をピンク系×黄色系
でまとめてみました。P1000301.jpg
植えた直後でまだ花はあまり咲いていないので
これから一ヶ月後は楽しみですラブ
また改めて紹介します。

花壇が華やかになるまでは花壇外に咲いていた花で楽しむ感じです。
今はこんな花が咲いています
P1000304.jpg
まずはドクダミ。
曲者だけど花が咲くと綺麗ですねぴかぴか

P1000302.jpg
エノテラ。

P1000303.jpg
ピンク色のアジサイ。
これから花が大きくなってさらに美しいピンク色になります。
たのしみ。

梅雨に入りましたが、お庭の花は雨にも負けず咲いています。

それではまた一ヶ月後に行く予定なのでお楽しみにるんるん
2008.06.07 Saturday | 22:06 | comments(0) | - | W-garden | 

10月のW-garden

先日、W-gardenの手入れに行ってきました〜
だいぶ秋めいてきたせいか、植物もそろそろ植え替え時かなという感じです。

今はこんな感じかわいい
オレンジやイエロー系の「ジニアリネアリス」や「ルドベキア」。そしてカラフルな
「ポーチュラカ」が中心とした花壇ですぴかぴか
200710151422000.jpg

W-gardenの見ごろな花桜は、
200710131353000.jpg
右はルドベキア桜
手前下がポーチュラカ。
左奥がジニアリネアリス。

つぎは赤の細ーい花穂が素朴で美しい「ミズヒキ」
茶花として親しまれていますね〜
200710131159000.jpg

次は「ブラシノキ」
変わった花ですよね〜
200710131640000.jpg

そして最後に秋咲きのバラですかわいい
200710131200000.jpg

さてさて、次行くときは花を植え替える予定ですチューリップ
今回は大々的に変えようと思っているので楽しみにしててくださいねラブ
2007.10.15 Monday | 14:27 | comments(2) | - | W-garden | 

W-garden 8月

毎日暑い暑い、、、晴れ
まいっちゃいますね〜

先日いつも手入れをしているW邸家のお庭の手入れにいきました。
ココ2ヶ月ほどバタバタ汗していて全くW邸に行けなかったので、
すごい雑草で吃驚しました

来てそうそう、4Hほどかけて暑い中水分&塩分補給をしながら雑草とりをしました。
ココのお庭はドクダミ草がはびこっていて大変なんです。
抜けば一安心ではなく、土の中に根が残っていると
そこからまた根が伸びてしまうんですどんっ
なので根をブチッと2分割にすると2倍に増えちゃうのでしっかり
とらないといけないので戦いですピピピ

どうにかこうにか土が見える状況にし、移植するものは移植して
2Hかけて植栽しました。
この写真は植栽後の写真です。

植えたばかりなので土ばかり見えますがこれからが楽しみラブ
今回は色とりどりの花のジュータンをつくりたかったので
地被植物(横に広がる)を中心にポイントに25〜30cmほどになる一年草を
加えましたおはな
200708141646000.jpg

あと2週間もすれば花も伸びてきて馴染んでくるはずです。
9月の上旬にまた行く予定なのでそのときまで楽しみにしていますリボン

さてさて今回植えたのは
地被植物として、
一年草の鮮やかな色が印象的な『ポーチュラカ』。
乾燥に強い『ガザニア』
200708141646000.jpg
やや背丈のある一年草として
多花性の『ジニアリネアリス』
200708141646001.jpg
を植えました。

今回植えたほかに見頃な植栽として
『ハナトラノオ』←淡いピンクの花が美しい〜
200708141647000.jpg
『エキナセア』←青みがかったピンクが素敵
200706301724000.jpg
『カルーナ』←常緑で花期がとても長いのでおすすめ
200708141648001.jpg
『カラミンサ』←葉を触るとミントのような香りがします
200708141649000.jpg
『初雪カズラ』←花じゃないけれど新芽がピンク色
200708141648000.jpg
夏に咲く花は朝顔やヒマワリのイメージが強いですが、
こんな花もあるんですよ〜

2007.08.16 Thursday | 12:04 | comments(0) | - | W-garden | 

八重咲き水仙

今日W-gardenの手入れにいって参りました。

春の花が花壇一杯に咲いていてとっても賑やかでした。
200703311204000.jpg

その中でも特に目をひいたのが
珍しい八重咲きの水仙です。桜
200703311205000.jpg

w-gardenのお施主さんの家は戦前からあるので古いけれどもモダンな家です。
お庭ももちろん長い年月がたっているので、新しく造ったお庭にはない時間
の流れを感じます。
この水仙達はwさんが小さいときから咲き続けているそうです。
ちょと見かけない姿ですよね〜
200703311205001.jpg

水仙
学名:Narcissus
科名:ヒガンバナ科
属名:スイセン属
原産国:地中海沿岸
2007.03.31 Saturday | 23:43 | comments(0) | - | W-garden | 

W-garden 2月

かれこれ3年ほどお庭をやらせていただいているW邸(千葉)の
お庭ですぴかぴか

80才の素敵でチャーミングなWさんが毎日、居間から眺めるお庭
なので、季節ごとにどこかしらお花花が咲いているように植栽計画をしています。

ここのお庭は北側に面していますが、一年をとおして明るいので日陰の植物や常緑
の植物をまぜながら計画しています。

現在の全景はこんな感じカメラ

全景2全景1

上から見ると寂しい感じがしますが、よ〜く近くで見る見ると春の準備が
はじまっています。
建物寄りには去年の秋に蒔いた種から芽植物がでて順調に成長していたり、
種から芽がでた

シクラメンが咲いていたり桜
シクラメン

オキザリスが咲いていたり桜
オキザリス

3種類の水仙が咲いていたりこれから咲きそうだったり桜
水仙1水仙2水仙3

クロッカスが咲いていたり桜
クロッカス

スミレが咲いていたり桜
スミレ

セダムが寒い冬を一生懸命生き延びていたり植物
セダム

梅やユキヤナギの花が咲いていたり桜
うめユキヤナギ

パンジーが咲いていたり桜
パンジー

ここのお庭は戦前からあるので新しい品種の植物を盛り沢山にするよりも
昔からある植物を自然に近い状態で咲かせるのが一番しっくりくるなって思っています。ひらめき

Wさん&御家族のかたたちはネコ猫を何匹も飼っています。
よくここのお庭はネコ達のお散歩コース&のんびりするところになっているみたいで、
私が作業をしていると、近くによって様子を見ています^^
そう、ここのお庭は人間の目線よりもネコの目線で見る方が
楽しいことに気付きましたひらめき^^
ネコ目線
お庭も色んな角度から見て計画をするとよいですね★
2007.02.18 Sunday | 23:28 | comments(2) | - | W-garden | 

バラ:ピエール・ドゥ・ロンサール

20061219_38842.jpg

2006年5月 W-garden

おさらい第2段!

かれこれ3年間お庭の花壇の手入れをやらせてもらっているW邸のgardenの
5月ごろの風景.

背の高いものがピエール・ドゥ・ロンサールというバラ
咲き始めは白っぽいのに花びらが開いていくと、外側から薄いピンク色に変わっていく。

ほんとこれはきれいです。

花の大きさはφ10~15cmはあります。
挿し木で咲かせたとは思えないほどすばらし〜☆

足下にはダイアンサス。下の方に濃い色をもってくるとバランスがイイかも。
来年もこれぐらい華やかにしようと思います^^
2006.12.19 Tuesday | 15:37 | comments(3) | trackbacks(16) | W-garden | 
 | 1 / 1 PAGES |